ソープランドは日本を代表する性風俗。このブログでは、元超人気店№1ソープ嬢が「お店の選び方」から「風俗でのマナー」「お客さんから聞いた体験談」などを書いています。

福原ソープ,複数プレイ,コラム

福原でも数少ない複数プレイが楽しめる大衆ソープ

福原ソープ ウィンク

ソープランドは、現存する日本の風俗として古いもので、昭和の時代から名前を変えて生き残っている業種です。
ソープ街なるものが形成されるほど需要があるもので、一番有名な地域としては東京の吉原が挙げられます。
ソープランドを語る上では欠かせない地域でよく話題に上ることも多いのですが、吉原が東を代表するソープ街であるのならば、西を代表するソープ街はどこかというと、兵庫県の神戸市にある福原ソープ街ということになります。

かつては大阪と福原が中心となっていた西日本のソープランド事情は、大阪の万博による浄化作戦と条例改正によって大阪のソープランドが壊滅したことで、福原が西日本最大のソープ街となりました。
滋賀の雄琴や福岡の中州といった所もソープ街としては有名なのですが、やはりその規模という面で福原には敵いません。
そのため、連日多くの男性客によって賑わっている活気のある街となっています。

福原ソープ街には数多くのソープランドが立ち並んでいますが、長年続いた不景気によって、主力となっているのはサービスの良い高級店ではなく、サービスはそこそこながらも料金の安い格安店や大衆店といった店となっています。
これは福原に限ったことではなく、日本全国のソープランドで言えることで吉原も例外ではありません。
高級店の中には格安店に鞍替えする店も出てきていることからも、料金設定の大切さというものがよくわかります。
福原には値段が安くてサービスの質もそこそこ高いコストパフォーマンスが高い店もあり、その中の一つとして人気が高いのが『Wink』というお店です。

『Wink』は、70分総額20,600円を基本コースとして、90分総額25,800円、110分総額30,800円という3つのコースが用意されています。
そして、福原でも珍しいサービスとして、3Pコースというものがあります。
最短90分総額41,000円から、他にも100分と120分という、こちらも3つのコースが用意されています。
福原で複数プレイのコースを押し出しているお店というのはここか『E-girls』ぐらいしかありませんので、複数プレイを求める客からも高い評価を受けています。
また、割引も豊富で朝割引や団体割引を始め、3Pコースでも割引などがあったりしますので、非常に遊び安い店となっています。

サービスの質についても概ね好評で、福原でも特に賑わっている店の一つです。
こういった店が多いからこそ、福原が西日本最大のソープ街で在り続けることが出来るのでしょう。

ソプ子から一言♪

私は、あまり3Pは好きじゃなかったわ・・・ごめんなさい。女の子2人に、お客さん1人とかはまだ良いのだけれど、女の子1人にお客さん2人の、いわゆる逆3Pが苦手でした。だって「怖い」んだもの。若かったのねぇ、わたしも。うふふふ♪

ブログ内検索する?

最近の投稿

ブログカテゴリー

  • 人気の記事
  • 初心者
  • コラム
  • 体験談
  • 遊び方
  • 雄琴ソープ
  • 福原ソープ
  • イーガールズ
  • コンドーム
  • NS
  • NN
  • 性病
  • 格安店
  • 複数プレイ
  • 高級ソープ
  • 裏事情
  • コンパニオン